Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

大阪しぐれ 都はるみ [映画・音楽・美術]




演歌が苦手です。男の心情を代弁・裏返しただけの女歌。その、べたーとした情感が嫌いです。


普段、そんなこと言って吠えているのですが、恥ずかしながらこの歌、大好きなのです。


「一人で生きてくなんて、できない」と、泣いてすがれば、ネオンが、ネオンが沁みる。夜の街の片隅での情景が鮮やかに浮かび上がります。そして「北ノ新地は思い出ばかり、雨もよう」とネオン街に長年生きた苦労がさりげなく唄われ、そして「夢も濡れます」と続く。


作詞家の吉岡治は天才に思えました。

下から斜め上を見上げる都はるみの目線にもゾックとしました。


私には、京都・祇園花見小路のネオン街が思い起こされます。失礼ながらこの歌、美人が歌っては全然リアリティが出ない。

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。