Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

もう少し早く送れんか!障害年金の現況届 [吠え!吠え!]

障害年金の現況届

a8e61b741f0ee8cf6c2c0c2514712651_s.jpg

受給している障害年金の現況届の用紙が月初めに届いた。

読んでみると、この月末が提出期限となっている。わずか1カ月しかない。


私の次回の診察予約日は、次の月の18日。間に合わんやん!


それから、デイや、ヘルパーさんをお願いしているプールの予定日、病院に付き添ってもらう妻の予定を確認してから、病院に電話した。私の担当リハビリ医は、週一回の診察日しかない。今月の診察日は、わずか3日なのだ。


かろうじて一日、一番早い時間帯が空いていた。このように障害者は診察日さえ、早い時間帯は無理なのだ。


起きて食事して着替えを済ませて、出かけるまでに時間がかかる。私は1時間では無理。「時間がないから、急いで!」といわれても、この身体では急ぎようがないのだ(泣)


障害者が出かけるのは、かように大変、おまけにデイ等の予定、ヘルパーさんや妻など介助者の都合もある。もう少し早く書類送れんのやろか!?


診断受けて、書類が出来上がれば、慌てて取りに行って、念のためにコピーを取って(これが今時に、ばかでかいA3版の裏表)、それからまた急いで役所に提出しなければならない。健常者でもこれ大変だと思うのだ。


まさにこれが「役所仕事」です。しかし、障害に係る申請だけはもう少し配慮してくれんかなあ。年金受給するくらい障害が重いと、一人だけではできないことが多すぎる。まず、片手で開封し書類の取り出す段階から苦戦する。

 

役所は、提出期限には厳格ですが、「いつまでに決定する」という自分たちに対する期限は全く設けません。これおかしすぎる(怒)




それじゃ~また

 

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。