Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

ブログのネタをどう作るのか(1)


   

ネタ作りは、ブロガーの悩みの一つです。中には他ブログから着想を得ないと書けない方もおられるようです。ひどい場合は明らかにネタをパクっている。そこまでして、毎日書く必要はないと思うのですが。


 

私は子供の頃から文章を書くのが大の苦手でした。ですからブログを書き始めた頃は、当然ネタづくりにも苦労するだろうなと思っていました。


 

ネタもダメ、文書もダメで、いつまで続けられるのか見通しは真っ暗でした。


 

ですが実際は、この3年余りネタに困ることはありませんでした。


今は、内容はともかく、2~3か月分記事をストックする状態になっています。こうなると話が古くなって鮮度が落ちる心配があります。


 

「テメーなんぞ、そもそも勉強が足りないんだョー」と罵倒されても、返事には3か月かかる。そのころには、モーどうでもいいや!になってしまう。(苦笑)





一番いいのは次々と書きたいことが浮かんでくるという状態です。ネタを探す必要などありません。これが本来のあり方ですが、毎日こんなこと続くものではありません。そこでネタを生み出す方法を考えることになります。


 

今回から、なぜネタを生み出せないのか、その理由を解明するとともに、どうすればネタに困らないのかということをシリーズ化して考えてみたいと思います。






ひとつ言えることは知識が増えたからといってネタが増えるわけでもなく、視野が拡がるわけでもないということです。


知識の量だけで、自分を「賢い」などと勘違いすると柔軟な発想などとてもできない。


 


 


 

それじゃ~続きはまた。


 

nice!(14)  コメント(2) 

nice! 14

コメント 2

ピストン

なんだかとても興味があるタイトルですね(笑)
シリーズ楽しみにしています。

by ピストン (2019-07-10 01:06) 

meganesaru707

ありがとうございます。

平行して「文書術」のシリーズも始めます。

ウエブの記事内容は低レベル、ネット人間たちはバカ、単なる暇人などの意見がありますが、確かにそう感じる面もあります。

そこで自分自身も、再度勉強するつもりで記事を書きました。よければ読んでください。
by meganesaru707 (2019-07-10 02:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。