Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

ちあきなおみ霧笛 [映画・音楽・美術]




あかん!ちあきさん聞き始めたら止まらなくなる。

nice!(7)  コメント(0) 

俺 なんか、 生まれてこんかったら良かった [リハビリ五行歌]

MC_sdIKewFQHEXU1546913905_1546913969.jpg


お父ちゃん


俺なんか


生まれてこんかったら良かった


勉強もできんし


スポーツもできんし


ーーーーーーーーーーーーーーーーー

小学校の低学年の我が子が、私に言った言葉です。

当時PTAの役員をさせられていて、小学校に行くと、昼休み一人だけポツンと教室にいる。

幼いころからやんちゃで、ガキ大将だった私に、この子は衝撃を与えるのです。

共通項は不器用で、勉強のできないことぐらい。


おまけに怖がりな面もある。それで考えて、柔道を習わせる事にしました。


すると、不器用ですが何事に対しても粘り強い。できなくても投げ出さない。決して強くはないのですが、身体の大きな子と対戦してもひるまない。常に攻撃的な柔道で、相手の方が気後れしてしまう。


それと担任の先生に「〇君は皆の心のオアシスなんです。友達と喧嘩したりしてしょんぼりなると、なぜか皆〇君に寄って行きます」と言っていただいた。


私の幼いころと全く違うから、戸惑うばかりで、大きな期待は持たなかった。

姉と弟は、器用で、目端が利いてすばしっこい。そんな二人に挟まれて損ばかりしている。

でもこの子がいることで、いつも場が和むのです。


そんな彼も高学年になるに従い、部活でキャプテンも務めるようになり、多くの部員を引っ張ってリーダーシップも発揮し始めた。


20代半ばの現在の彼は、世界的シェアを持つ多国籍企業に身を置いて忙しく働いています。兄弟の中でも考え方も態度も一番しっかりしている。


お正月などで、たまに家に帰ってくると、女房に「生活大丈夫?仕送りしようか」「欲しいものがあったら俺にいってね」と言うそうなのです。やはりこんな子の方が思いやりが育つのでしょうか。


つくづく人生はわからない。こんな我が子に教えられ勇気をもらっています。障害で落ち込んでなどいられません。


それじゃ~また





nice!(11)  コメント(0)