Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

Helen Merrill with Clifford Brown / You'd Be So Nice To Come Home To [映画・音楽・美術]




古典ですが、やはりいいものはいつ聞いてもいい

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

虐待(3)なぜ、こんな虐待社会を、この国は招いたのでしょうか

5fb34deea5108a2ba377c65cfd99b920_s.jpg

この国は、なぜこんな虐待社会を招いたのでしょうか、その要因はは色々あると思いますが、私なりに主に次の三つにその要因があると考えます。


1.初めて経験する超高齢化社会


第一が初めて経験する「超高齢化社会」です。2017年の日本人の平均寿命は女性が87歳、男性が81歳で、ともに過去最高です。そこには痴呆等の病気や障害を持つ老人の増加、老人介護の増加があります。


老人の側も、健常であっても、思ったような老後が過ごせず孤立感等から万引きや暴力といった問題を引き起こしています。



2.生活から余裕を奪う社会


二番目が、主に経済的な側面から「生活から余裕が奪われてしまう社会」です。

高度成長期はとうの昔の話で、経済成長が止まり、成熟期から衰退期の危機にある日本の経済環境です。そこでは、企業における長時間・低賃金労働、少ない人数で仕事を回さざるをえない人手不足の労働環境が、生活から余裕を奪ってしまう。老人も予想以上に長生きの為、老後の蓄えが減り続ける。さらに、引きこもりの息子や子連れの娘が、高齢の両親に経済的に依存するケースも増えています。



3.コミュニケーション能力不足


三番目が、現代人の「コミュニケーション能力不足」です。SNS隆盛の時代、何を言っているんだと思われるかもしれません。

 

しかし私は、以前よりコミュニケーション能力が向上したとはどうしても思えないのです。特に、人同士、面と向かった直接的な会話能力は後退しているように思います。大声ではしゃぎあったり、頻繁なSNSなどで、会話出来ていると勘違いしているのです。静かにじっくりとコミュニケーション取ることには慣れていないのです。


それには、幼いころから、兄弟も少なく直接的に身体を触れあったり会話交わしたりの経験がとぼしいのが原因ではないかと思います。動物は、互いに毛づくろいし合ってコミュニケーションを深めます。

 

 

まだまだ、この問題を考えていきたいと思います。特に相性が悪い相手や、コミュニケーションが苦手と思しき相手と、どうコミュニケーションをとるかは、他人の介護を必要とする私には大きな問題です。

 

それじゃ~また


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:健康