Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
So-net無料ブログ作成

ちあきなおみ 雨に濡れた慕情 [映画・音楽・美術]


ちあきさんのデビュー曲です。
ちあきさんは幼いころからクラブなどで歌い続けてこられました。
その、染みついた歌唱技法・くせを捨てさり、一から素直に歌う努力をデビュー前にされたそうです。

nice!(7)  コメント(0) 

文書術(4)『必ず書ける「三つの基本」の文章術 近藤勝重』

今回は『必ず書ける「三つの基本」の文章術 近藤勝重』を取り上げます。

 

必ず書ける「3つが基本」の文章術 (幻冬舎新書)

必ず書ける「3つが基本」の文章術 (幻冬舎新書)

  • 作者: 近藤 勝重
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2015/11/28
  • メディア: 新書



個人的な体験にどう意味を持たせるか

1.体験

2.気づき

3.普遍性


「1.体験」と「2.気づき」までは比較的容易ですが、難しいのは「3.普遍性」です。

「善悪」「美醜」など常識的で、つまらない普遍性に行き止まることも多い。そうなると全体が台無しです。


ですが普遍性で、共感を呼び、感心させるのですからチャレンジすべきです。



自分と周りとの関係性をどう描写するか 。

1.人

2.もの

3.自然


私の大好きな「大阪しぐれ」の歌詞でいいますと


「1.人」一人で生きていくなんてできないと 泣いてすがれば

「2.もの」 ネオンがネオンが沁みる

「3.自然」 北新地は思い出ばかり雨模様。 夢も濡れます大阪しぐれ


となりピッタリ当てはまります。作詞家の吉岡治さん、この原則知ってたのかな!?


■その他

・一人称(私)を省く

・人は強引に説得しようという人には説得されないものです

 

 

それじゃ~また

 

nice!(9)  コメント(2)